忍者ブログ
  • 2018.07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.09
コンクリート

こんばんは。


ご訪問ありがとうございます。





今日も大型のリフォーム現場の続きです。

(詳細は昨日までの記事をご参照下さい。)





いよいよ、今日は基礎にコンクリートを流し込む作業でした。




まず、大きなミキサー車から生のコンクリートが流れてきます。

 
それをこのリヤカーで受けて、運びます。




想像するだけで重たそうですが…


運ぶ道のりもまた大変!!





この重たい物を持ったまま、こんな細い板の上を通り、



(しかもこの板、右端から続いており、90°近くにカーブをしています…!)




一気にジャーっと流し込みます。



その先で待っている大工職人と左官屋さん。



新しい生コンクリートを投入されると、大工職人が平にならし、


左官屋さんが綺麗に仕上げていきます。





この通り!

 


この一連の作業をひたすら繰り返します。





みんな、まさに滝のように汗をかいて、働いていました。



私は今日初めて、この作業を見学させてもらいましたが、


本当に想像以上に過酷で大変な作業だと思いました。




それに引き換え…


今日は暑かったとはいえ、現場までほんの少しだけ歩いて行っただけで、


“ はぁ、今日は暑いなぁ~ ” なんて思っていた私 (;´・ω・)


そんな自分が恥ずかしく、情けなく思えました(苦笑)




私ももっと頑張ろう!と思いました。






今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。


ランキングに参加しています。

倉谷建築を応援して下さる方は、

読み終えた後に↓↓↓クリックをお願いします。

              にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 新宮情報へ

にほんブログ村


written by 三代目の嫁

PR
【2017/06/16 23:58 】 | 未選択
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>