忍者ブログ
  • 2018.06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.08
DOKO南紀に掲載して頂きました。




只今どこ南紀VOL、12に掲載して頂iいてます。



この冊子の発行元は普段お世話になっている先輩のアイ・リンク・システムさん。


最後のページの方にこんな感じで載っています。










中程の特集に、お世話になっている山下塗装さんの特集記事が。









ちなみに写真のロッキングチェアも塗装して頂きました。



さてここからは現場の話。



実はここの所、二件同時に解体。解体。解体。の毎日でした。



毎日泥まみれになりながら職人さんも頑張って頂いてます。







こちらはリフォームの現場で、お風呂とキッチン、トイレなどの水回りの改装工事となります。




もともと駐車場であったところに。お風呂をもってきます。







お施主さんは遠くにお住まいで、この家に住まれている母親の為の福祉住環境の要素を含んだ工事。



風呂、トイレを使いやすく。そして安全にというのがメインになります。


しかしながらこの手の工事は、工事期間中、水回りのものが使えなくなるのが難点。


それには大工が出来るだけ素早く立ち去る事が大事です。


今日は通常、1人か2人で十分な大きさの工事ながら、3人で必死に頑張っています。








野下大工さんは元々あったお風呂を解体してくれています。







倉谷建築一同、素早く工事を済ませるよう努めます。







ランキングに参加しています。

倉谷建築を応援して下さる方は、

読み終えた後に↓↓↓クリックをお願いします。

              にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 新宮情報へ

にほんブログ村





新宮市の工務店、倉谷建築のホームページ↓↓↓

HP:http://www.kuratani-kenntiku.com/

PR
【2015/03/07 19:51 】 | 施工現場 | 有り難いご意見(0)
<<矢切りの取り付け。 | ホーム | 椅子仮組>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>