忍者ブログ
  • 2019.07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2019.09
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2019/08/24 01:25 】 |
棟上げ翌日


棟上げ翌日の現場はこの大人数。










総勢14人かかって、屋根じまい。


これがこの地方独特の建前らしいです。


京都ではこんな事はなかったので、ビックリ。


下請け業者さん総出です。


板金屋、電気屋、水道屋、タイル屋、左官屋、サッシ屋さん。


これがみんな慣れていて、手際の良さ圧巻。


皆さんの頑張りで、垂木、野地板、ボード、ルーフィングと一日で屋根仕舞ができました。
















みんなのおかげで、ゴールデンウィークを迎える事ができた次第です。




そして現在。





板金屋さんが頑張って張ってくれています。





室内はオール樹脂のサッシが取り付きました。


そして厚み50ミリの断熱スタイロフォーム。






かなり厚いいい物を使わせてもらっています。


一般的なものは30ミリなので倍近く厚いモノということです。



 



これを根太の間に敷き詰め、合板を並べていきます。








それにしてもこの現場のどかで良い場所なんです。














こんなとこでパンでも食べると尚更おいしいでしょうね♪
PR
【2014/05/18 11:13 】 | 施工現場 | 有り難いご意見(0)
<<熊野川 瀞峡に行ってきました! | ホーム | 先日の棟上げ!>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>