忍者ブログ
  • 2018.03
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2018.05
一緒に現場を見ながらのお施主様へのご報告
こんばんは。


今日もご訪問ありがとうございます。





今日は実際のリフォーム現場を見ながら、お施主様へ現状報告をさせていただきました。

 

お客様へ説明する二代目



お客様は写真に写らない様に配慮させて頂きましたが、二代目の隣におられます。


都会ではそんな心配も少ないかもしれませんが、ここは田舎なので後姿でも
すぐに個人が特定されてしまう可能性大なので(苦笑)



隣で二代目の説明を熱心に聞いておられました。






現場の方はと言うと、セメントもすっかり綺麗に固まっており、







配管も巡っていたり、






墨付けされた木たちも出番を待っていました。

 
着々と、順調に、現場は進んでおります。






そして、現場でお話をさせていただいた後は、当事務所へ場所を移し、
お打ち合わせをさせていただきました。






弊社では、こうして直接現場を見ながら説明させて頂くことで、
少しでもお施主様にわかりやすくお伝えすることに努めております。



勿論、現場へご足労頂くことが難しい場合には、書面にてご報告させて頂きます。


本日も現場へお越し頂けなかったご家族の為に、工事の写真と施工内容を記し、
順を追ってまとめたものをお渡ししました。







弊社のモットーは「こころ伝わる住まいづくり」。


設計から施工まで、そしてアフターフォローまで。


いつもお施主様に寄り添い、“ こころ ” を伝えて参ります。





今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。


ランキングに参加しています。

倉谷建築を応援して下さる方は、

読み終えた後に↓↓↓クリックをお願いします。

              にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 新宮情報へ

にほんブログ村


written by 三代目の嫁
PR
【2017/06/27 23:45 】 | 施工現場
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>