忍者ブログ
カマドの屋根

雨降りしきる中の小さな建前。



現場は湯川です。



三年前に新築させて頂いたお宅の、カマドの屋根をしてきました。



杉の板壁も良い味わいを出してくれています。







 




現場へ向かう道中は晴れていたのですが、だんだん小雨がきて雲行きが怪しくなってきました。




現場につくなり赤田大工に雨男がきたと言われる始末。



そんな事を口にすると、案の定。。。










どしゃ降り。。。。




そんななかでも皆の頑張りで順調に。









雨は一向にやむ気配なし。









でも順調に進み、何とか垂木は流れました。


もう昼からやめますか?と天気予報と格闘しながら、もう少し様子をみようと、粘りに粘り思案しながらの作業。。。




昼からは森田大工と違う現場にも行く用事があったので、二人が片付けだすと、だんだん晴天に。



そういう事かと僕ら二人は現場を離れました。



そのあとは見事に晴れたようです。



雨男みたいです。










なにはともあれ現場が上手く納まってよかったです。










PR
【2016/09/24 11:38 】 | 施工現場
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>